お好み焼きまるみ

こなまずさん、JMPさんと新年会

天神橋筋六丁目の、びっくりお好み焼き「まるみ」でお好み焼き

正直なところお好み焼きで「うまい」っていうのはピンとこなかった
せっかくの機会なのでガイドブックに乗ってる「うまい」店に行ってみた

プロが教えるとっておき オススメ300 厳選グルメ集 (ぴあMOOK関西)

予約必須

店は全14席で小さいところで、テーブル2つ、8人座れば一杯
グループ的には2組ぐらいかな

たまたま30分前ぐらいに電話いれたら、ちょうど空くってことなので、予約入れてもらえた。

電話せずに行ったら、他の客が入ってた模様

外で行列つくるような雰囲気でもないので、予約入れとかないと泣いて帰ることになる。

明日、あさっては10人ぐらい予約があって一杯という話。

今日、あのタイミングで電話してなかったら入れなかったようだ

おしゃべりもうれしい

店が狭いのもあるけど、お店の人がフレンドリーでおもろい。
ガイドブックみて来たといったら、ちょうどその本がでてきたり(w
出身地の話をしてみたりと、飲み屋使いとしても楽しい店かと。

写真

お好み焼きはでかくて迫力がありうれしい

いつも食べてるのよりもやや薄め。その分、フワっというよりは、トロッって感じがする。
やさしい感じのうまさでホクホクできるのがうれしい
玉子はサービス(^^)

焼きそばは太麺でウマー

最初はお上品にお箸で食べてたけど
途中からコテでくってた

やっぱりコテで熱々言いながら食わないと物足りない(w

うまいというのはこういうことかと

キャベツが甘い感じがして、やさしいうまさで
これがお好み焼きの「うまい」かとご満悦

対して、いつも食ってるのはラードもしくは化調で
しっかり味付けされてたなぁと実感。(嫌いじゃくて、むしろ好きな方だが(^^;)
「まるみ」のような優しい味があるのを再認識できたのは収穫

そしてなにより(むしろコレがメインかもしれないが)
3人でお好み焼き3-4枚と焼きそば大と普通の2つで、腹いっぱい食ったのに1人1100円とは安い

あとは店の雰囲気にあてられたのか
帰り道では妙にホクホクした解放感が
ストレス解消に効果ありかも(w

天神橋筋商店街のメインから一歩路地にはいったところは
まだまだ知らない世界が広がっているのかもしれない